春は出会いと別れが一度にやってくる季節。

草木は一気に芽吹き花は咲き誇り、そのエネルギーの強大さに
私たち人間のエナジーが吸われてしまうのかな・・?

春に体調不良を訴える人も多いですよね。って私?(笑)

家のお人形部屋から二人のドールの旅立ちが決まりました。
一人迎えると一人手放す・・
これを実践すると決めているものの、、旅立たせる時の葛藤と
辛さと悲しさで押しつぶされそうに毎回なります。

それなら、お人形を迎えなきゃいいじゃない?

そうなんだけど、ね。出会ってしまうんだもの・・。

今回A10Mのリリーちゃんが新しいママのもとへ旅立つことが決まりました。
とっても優しくてかわいらしい方のもとへ行くことに決めたリリーちゃんは
満面の笑顔です。

GW明けに旅立つので、今日が最後の写真撮影です。
リリーちゃんに12号の着ていた青いドレスが似合いそうだったので
お着換えさせて、頭にリボンもつけてみました。
DSC09710

愛らしくってチャーミング。

ついでに?お人形部屋で変化のあった子達を撮ってみました。
DSC09711

左からリリーちゃん、ルイズ、マルコ(マリリン)
DSC09713

(お着換えをしたシャーロットの横には最近やってきたカトリーヌちゃん。この子
本当に嬉しそうなお顔になりました。今は足の関節が悪いので片足でお座り
しています。片足は私がお修理中)

私の大好きなエデンべべ、ジョゼちゃんは”私が行きます”オーラを出して
出品してすぐに行き先が決まり昨日お人形部屋から旅立ちました。
DSC09654

ジョゼちゃんは私の初めてのゴーチェお顔の子だったので
手放す私が、ショックを受けて、、涙、涙。
DSC09657

でも本当に素敵な方にお迎えされたので、ジョゼはニコニコと旅立ちました。
きっと沢山可愛がってもらうはず!おかあちゃまのところにいるより
居心地がいいよねあなたが選んだ方のもとへ
行くのだから、おかあちゃまはもう、心配していません。良かったね、ジョゼちゃん
でも、少し脱力です・・

リリーちゃんはもうしばらく、我が家にいるのでもう少しおかあちゃまに
お世話をさせてくださいね。

お人形を減らして一人ひとりをゆっくりと可愛がって
過ごしたい。
そう思うものの、、じゃぁどの子を手放していくの?っていつも壁に
ぶつかります。

いつかみーんな手放す時が来るなんて、、本当にできるのかしら?
今回のヤフオク出品も悩みぬいたので、胃の具合が悪くなった私。

年々、お人形との生活が深まる中で、お世話をしてあげたくて迎えた子と
旅立つ子がいる(必然なんですが)春にセンチメンタルな気分になって
いる私です。

お人形好きな方たちは、最後はどうやって手放していくのかしら?
引き継いでくれる子供がいない私は、途方に暮れてしまいます