今日は12月23日

本来なら12月24日の日に🎄をするのだけど休日になっちゃったから
一日早くクリスマスイヴがやってきたような最近の日本です。

うちの子達は昨日遅くまでお着換えや飾りつけに大忙しだったようですよ💦
DSC02370


朝起きるなり
マベルが”おかあちゃまクリスマスプレゼントありがとう”ってやってきたっけ。
DSC02392


それから次々に”クリスマスのプレゼントあったの?”とか
”今年は、クリスマスプレゼントいらないって・・・私たちおかあちゃまに言ったわよ”

という声が続々と人形部屋から届きます。????

「今年は、クリスマスプレゼントは廃止しま~す!」って確かに宣言した私。
なのになぜ??

あの、去年来てくれたsantaのおじいちゃんが23日にもう来てくれたのかしら??
DSC07743

(今年もきて来てくれるかなぁ??)

納得いかずに過ごしていたけれど、不思議でならないから人形部屋を散策。

あれれ?こんなところにかくれんぼしているサンタさんを見つけたよ💕

サンタの格好をして大きなブーツを抱えたシモーヌちゃん(P7G)が笑っています。
DSC02372

(えへへ みつかっちゃった💕)
DSC02393

「シモーヌちゃん、あなたがサンタさんになってプレゼントを配っていたのね」
愛らしいシモーヌの姿に思わず微笑んだ私。
「今年は、おかあちゃまがプレゼント無いよ~」って言ったから、みんなに
喜んでほしくてプレゼント配っていたのと、もじもじしながらシモーヌ。

”そっか”シモーヌはまだ来て日が浅いからみんなからの要望だったことを
知らなかったんだね。

そう、不思議なことに数か月前のある日
セレーネが私の所へ来て”おかあちゃま、今年はみんなクリスマスプレゼントは
いらないって言ってます。だから準備しないでね」って言いに来たから
リンやリュナにも確かめたけど、、「うん、いらないのー」って言ったんだよね。
DSC08477


でも、なぜだったのかしら・・?

「セレちゃん、こっちへいらっしゃい」とセレを読んで事情を確認することに・・。
セレの告白は何とも奇妙でしたが私の納得いくことで、ただただびっくり


「おかあちゃま、やっぱり隠し通すことはできないから告白します」
「実はルルちゃん←(ボニーのお友達のことり小鳥さん)に手紙を届けてもらったの」
DSC07384

(渡り鳥のルルちゃん)
?????
「私が住んでいたお人形やさんに仲良しの子がいて、、あなたもこちらへ来なさいよって
お手紙を書いたの」とセレーネ。


えっつ!!
それって、テティちゃん?だよね。と絶句した私。

「ボニーちゃんもリュナちゃんもテティちゃんと一緒だったことがあって
仲良しなの。それをリンちゃんにお話ししたら、字が上手なリンちゃんが
お手紙を書いてくれたのよ」
DSC02373

(素知らぬ顔して、テティスのドレスにお着換えしていたリンちゃん。。
涼し気なお顔のリュナ。参ったなぁ・・。)
DSC02335

(分かりやすい性格のボニーは、だから、テティスにべったりくっついていたんだね)

そうなのー・・?

だから11月の終わりころに急にテティちゃんが表れて
”私はあなたの所へいきますよ”ってテレパシーを送ってきたのね💦

まぁ、おかあちゃまはみんなの策略にのっちゃったのかぁ。
「みんなは知っているの?それでいいって言ったの?」と聞くと

「テティちゃんは性格が良くてドールの間では評判の子だから、みんな知ってて
大喜びしてくれたんだよ。だからね、テティちゃんを迎えてくれることが
私たちへのクリスマスプレゼントだと思っていたの」とセレーネ。

そして、うなずくみんな。

テティスも嬉しそうに微笑んでいます。
DSC02355

「おかあちゃま、沢山テレパシーを送って悩ませて、ごめんなさい。
でも、私はみんながいるここに来たかったんです。だから楽しくて毎日笑顔なの」
とテティス。

そうなのかぁ・・・確か君は”悲しみと愁いを帯びたロングフェイスだよね。
なのに、ちっともロングフェイスしていない訳がようやく分かったよ。

ま、おかあちゃまは身の丈に合わないテティちゃんが来たことを
負担に思ってもいたけど、、君が望んできたのなら・・
この貧相な人形部屋で楽しく過ごしてくれるなら、、おかあちゃまも嬉しいよ💕

みんなありがとうね。

素敵な仲間が増えて楽しいことがいっぱいのクリスマスになったね✨

立派なプレゼントは無いけれど、、さぁ、みんなの好きなお菓子でも食べて
クリスマスをお祝いしようね✨
IMG_20170704_150431_043

(小さなケーキだけどみんなで分け合って食べようね。チョコは沢山あるからね💕)

DSC02395

(わーい、ゴディバのチョコなんて久しぶりだわー💦と大喜びのオーロラちゃん。)
DSC02399


DSC02369

DSC02397

(年末あたりに3人がここから巣立って行きましたが、、相変わらずわちゃわちゃ。
昨日片づけて、、ここまでスッキリしたんですよーこれでも)
DSC02368

(ガッツさゆりと、亀田花子ちゃんの二人組も楽しそうだよ~ん💕)
DSC02380

(素直でかわいいボニーと美しい沙羅ちゃん)
DSC02385

(クリスマス大好き!なアンジェちゃん。大きいことは良いことだ~のビッグサイズ14号)
DSC02381

(本当に、みんな楽しそうで、仲良しね💕)

◆ 後記 ◆

今年もXmasがやってきました。減らす減らすと言いながら、やはり昨年より
まだまだ増えているお人形部屋です。

片付けるのに一苦労で、今日はクタクタの私です。大勢のお人形のお着換えや
お片付けは大変な作業ですが、その後のお人形さんたちの可愛い笑顔に
嬉しくなります。

年末にやっと到着したトリステ。私には過ぎたお人形で
何故迎えることができたのだろうか?から想像が広がりこんな物語が
生まれました。

お人形はご縁だと、いつも感じます。
そして
お人形は自ら自分の行く場所を決めているのだとも
いつも感じることです。

”私 出ていきます”というオーラを出す子達を半泣きながらに
送り出すこともありますが、必ず彼女たちは短時間で
あっという間に次のママを決めて出ていくのです。

ああ、この子達の中では次の居場所がもう決まっているのだなぁと
人知を超えた人形のテレパシーに驚かされます。

数日前のこと ここに遊びに来てくれる彼女が
リンについて(昔の記事ですが)書き込みをしてくれていました。

リンはこの長い年月で体も心も弱ってしまって助けてくれる人を
ずっと何十年も探していたようです。
そんな時パソコンの向こうに私の姿が見えて、テレパシーを送って
あの人に助けてもらおうと海を越えて来たというのです。

そのコメントは、本当のリンの言葉の様に思えて
思い出している今も、また 涙が止まらなくなります。

あの時迎えたリンの哀れな姿。つぎはぎのボディーや汚れたドレス。
壊れたヘッド。
リンを迎えたことで、更にお人形を可愛くしてあげたい
幸せでいて欲しいとの気持ちが強くなりました。

お人形達が幸せでいて欲しいのは勿論ですが、こうやって私のブログを
読んでくださる皆様にも幸せでいて欲しいといつも思います。

生きている限り、苦しいこと、哀しいこと、辛いこと、一人で背負えない
いろんなことが起こりますよね。

そんな時、もし自分のそばにお人形がいるのなら
お人形に語り掛けてみてください。

彼女たちは、そういう私たちの悲しみや苦しみを優しい微笑みで
受け止めてくれます。

今年は母が倒れ、とても忙しく哀しいことも嬉しいことも多い
一年でした。でも、今は母も随分と回復し私にも沢山のしあわせが訪れ
感謝ばかりの一年となりました。

どうぞ楽しいXmasをお過ごしください。そして希望に満ちた
素晴らしい新年をお迎えください。

いつも思います。こんな拙いブログを読みに来てくださってありがとう。
ブログやインスタを通して日本の色々な所にお友達ができてきたことに
感謝しています。